ライフサポートNCS

女性とローン

女性とローン

車を購入する場合、全額現金で払えれば問題はありませんが、車は至急欲しい、でも資金がないといったときは、マイカーローンは心強い見方です。ただ、一口にマイカーローンといっても、様々な支払い方法があり、それぞれ一長一短があるので、これを利用する際は、借入先はもちろん、自動車販売店の担当者の意見やアドバイスを受けることも大切です。

ローンは新車購入だけではなく、車検ローン、バイク購入ローン、中古車購入ローン、修理整備ローンなど様々なケースに対応できるようになっていますが、ここでは新車購入に絞って考えてみましょう。

ローンを扱っている金融機関は一般銀行からサラ金まで、いろいろありますが、一般銀行の場合、100万円を60ヶ月返済で借りた場合、返済総額は、最も安い所で約105万円、高い所では約116万円と11万円もの差が付きます。では、金利が安いところがいいのかというと一概にそうとばかり割り切れないところがあります。

自動車の販売店は、自分が扱っている金融機関の利用を勧めますが、ここを利用した場合、修理、部品交換、車検などでサービスが受けられる特典もあるので、金利だけでは判断できないケースもあります。どれが賢い選び方かは、その時の状況により変化するので一概には言えませんが、販売店のアドバイスを尊重するのも一つの選択肢です。

私自身、欲しい車があるので自動車ローンを検討中ですが、自動車ローンて金利以外にも見るポイントというのは何かあるのでしょうか?そんな考えで調べてみたら、自動車ローンは結構比較ポイントがあるみたいですね。返済期限や用途の自由度などもポイントになるようです。

そこで、金利・返済期限・用途の三点について調べた結果、自分は中央ろうきんの自動車ローンがベストだという結論に至りました。会社員の方であれば、中央ろうきんの自動車ローンが恐らく他よりも金利・返済期限の面ではかなりお得だと思います。また、用途も比較的自由度が高いため、使い勝手のいいローンだと思います。インターネットで仮審査を受けることもできますし、仮審査だけでも受けてみてはいかがでしょうか。